ホメオスタシスによる制御

ホメオスタシスとは、恒常性もしくは恒常性維持機能という意味であり、コーチング理論においてはその人の価値観による現状を保つ機能として使われます。 もともとは医学用語であり、生命体が安定的な状態を維持するために持っている生命機能です。 例えば人間の体温は平均して36℃台であり、ほぼ毎日0.5℃以内の変化を保っています。 … 続きを読む ホメオスタシスによる制御